彼とごはん♪

前からの約束どおり、土曜日仕事をさっさと終わらせて

私は夕飯を彼に振舞うために早めに帰宅しました。

献立は、前日からいろいろシュミレーションして・・・


五穀米のご飯
コンソメスープ
サーモンマリネ
前回作った手羽先と卵の煮物

以上。

写メは撮るのわすれた

久しぶりの料理だし、人に食べてもらうのは本当に

緊張する。。。

だからなるべく無理のない、でも見栄えのいいものを考えたんだ。

感想は

「おいしい、なかなかやるね

って。

よかった

誰かのために料理するのって楽しいんだね


でも1度、料理できるのがわかると、彼はすぐに

チャーハン食べたい、作って~

と甘えてきたヤレヤレ

知らん顔したり、ほかの話題でごまかそうとしても

彼は言い出すと、希望が通るまで言い続けるので

このときも

ねえ、早く作って~。おなかすいたよ~

と催促催促どんどん子供になっちゃいます。

そこがかわいいんだけど結局、五穀米でチャーハンに挑戦することに

結構やわらかく炊き上がってしまったので、正直ベチャっとなった

でもそれなりに満足してもらいました。



ここ最近、週末会うと一日中二人ぴったり張り付いてて離れません。

彼のHも徐々に激しさを増します

それはとても喜ばしいのですが、彼に生でする快感を教えてしまって以来

ゴムをしたがらなくなって困る。

子供できちゃうね~とかニコニコ顔で

ちょっとだけと入れてきます。

彼は早く私との子供がほしいようで、結婚もすぐにでもしたいらしい。

うれしい意見だけど、現実は甘くない。今すぐ生む準備もできてないし

金銭的にも精神的にも私は未熟です。

だからイヤ!生はイヤ。だって中で出したいっていいだすもん。

だけど、不思議と生って本当に気持ちイイんだよね。

あの快感の最中に冷静な判断など私にさせるほうが危険だよ。

フニャフニャになってていつも彼が気をつけてる感じだよ

避妊は大切です。気をつけましょうね

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック