ココロはピーチ色

アクセスカウンタ

zoom RSS ゲレンデマジック・・・?

<<   作成日時 : 2008/02/13 21:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

}画像

それぞれ、ウェアを選んで着替え。

ゲレンデだと女の子は3割り増しって言うけど、

どうかな?


自分で言うのもなんですが、

私、スノボのウェア似合うんだな



さて、準備ができたのですぐにリフトへ。

AM9:30
一年ぶりの成果です。

おっ雪がやわらかくて滑りやすい!!

わーい!!いけるぞ〜

彼とS君(男友達)が転げまくってるなか

余裕をかます私。

ああ気分イイ

そして、それが彼に火をつけた

彼は大の負けず嫌いジーっと周りのうまいボーダーを観察

そして滑る!   転ぶ!

この繰り返し。

私も追いつかれないように練習練習。

そんなやり取りを見てか、リフトの管理してるおじさんが

一言アドバイスをくれ始めた。

ホントに神の一声のように的確!

おかげで私達は上達しました。

午後になってもうひとり、大阪から向かってた友達A君合流。


A君は彼の従兄弟。とっても面白い人だった。

夕食は¥1000上乗せですき焼き食べ放題にした。

結構の肉のボリュームで私はすぐにギブアップだけど

残りの男3人ががんばった♪

それでもお代わり1回しかできなかった。


いい大人4人なのに童心に帰ったように

部屋でトランプしたりお菓子食べたり。

まるで修学旅行だ。そこでもA君が大活躍!

みんなを笑わせてくれる。

ずっとおしゃべりしてたいが、眠気には勝てない・・・



二日目

朝みんなで朝食を頂き

今日の目標なんかを言ってたら

A君、またしても言ってくれたょ

「俺、今日滑んないで帰るわ」

!?

A君昨日午後2時くらいに到着して、

初めてスノボやったので3本しか滑ってない。

確かに大阪まで帰るから私達よりも早く出ないといけないけど・・・

レンタルも二日分払ってたのに。もったいない

私が唖然としてると

これはいつものことらしい。。。

贅沢だ

私達は時間の許す限り、休憩しながらも

滑り続けた。

満足{だ%warai_a%}


そして帰りも集合場所であるホテルまで

行きと同じように雪道を歩いた。

でも今度は夜道、外灯も少ないので余計に寂しく感じます。

S君は夜空を静けさの中で聞きたいと

私達から距離を置き見えない程遠くを歩いていました。

すると彼がそっと腕を組むように促してきました。


やっと二人っきりだねと。

この二日間一緒にいても、ほかの二人の手前

私は照れくさくてつい冷たくあしらってしまってた

なんだか

心が解けていく。

彼と行くはじめての旅行は、とてもさわやかで熱い友情

も感じた素敵な旅となりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゲレンデマジック・・・? ココロはピーチ色/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる