人間になりた~い(((p(≧□≦)q)))

昨日、同時期に入信した仲間と話してきたよ。(Kさん)
Kさんには初めて私に脱会の意思があることを告げた。

すごくショックを受けてた。

私より半年早く始めていたKさんも、いろいろと不信感が募ったり
嫌悪感を感じていた時期があり、自分なりに向き合い今があると
教えてくれた。
Kさんはその不信感に対する真実を見つけるために、他の皆がすることを
全てやると決めたんだそう。
それで、今はココロから自身の変化に感動していると言う。

私の意見を聞いて

ただ、外から見た傍観した感想に過ぎないんじゃない?
まだまだ、感動する体験をしていない、だから実感できずに理論的な
反対意見を言ってるだけだ。

と。

そうなのかな?
はっきり反論できる自信はなかった。

でも、私は皆と同化してのめりこんでしまうことのほうが危ないと思っている。

間違ってるのかな?

私はただ、友達皆が「これはイイ」「すばらしい」という体験談を語っていて
傍から見ても成功していたとしても。
私が、その方法を信じられなかったら、成功するものも成功しないと思う。
信じる心が人を動かすと思うんだよね。
「病も気から」っていうし。そんな発送なんだけど。。。

結局、ちゃんとした私の心情は分かってくれなかった。

ただたた、もったいない。
もっとがんばればもっと良くなるし、気づきもあるよ。

と、涙がKさんの目に浮かんでた。


それを見たとき、私は・・・

何も感じなかった。心配してくれてうれしいとか、泣かせて胸が痛いとか

何も。。。

私、冷酷すぎるのだろうか?


でも、まだPちゃんという強敵とも対話しなきゃならない。
私を入信へ導いた人。そして女友達で唯一、私が生きてるか心配してくれる友達・・・。

大切なはずだけど、今はうっとうしい。

本音を手紙で渡してから、関係が気まずくなっている。

Pちゃんは私に似て口が減らないから
きっと、私の言葉尻をとらえて、脱会を踏み留まる為の理由に
すり替えてしまうだろう。

気が重い・・・w

けど、立ち向かわないと前には進まないし。
誤解は解きたい。

だから、今ココロが迷子になってるわけにはいかないの。

そこで、メールでだけど、彼にも相談した。
困ったら、仲裁に入るから無理はせずって、言ってくれた。

もう、一人だけで考えて答えを決め付けるのは辞めたんだ♪

この件ももっと彼とは議論しなくちゃ。と思ってる。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • むずかしいな~

    Excerpt: ついに。 Pちゃんと対話した。説教っぽく言われると思ったのでドキドキ(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル 詳しくはこちら【人間になりた~い】 Weblog: ココロはピーチ色 racked: 2008-03-22 11:03